LGBTの友達が去っていってから考えたこと。

LGBTに関する取り組み。

  • HOME »
  • LGBTに関する取り組み。

日本は先進国の中ではLGBTの取り組みが遅いと言われています。

日本では今一つ浸透していません。

昔に比べて年々認知はされてきましたが、認知=理解には繋がってません。

今も差別とイジメの問題があります。

 

では今、日本ではどのような取り組みがなされているのでしょうか。

今は大企業を中心に、LGBTの取り組みが既に実施されている会社が増えてきました。

教育現場でも、教員向けパンフレットが公表されるなど、輪が広まってます。

確かに日本はまだまだ浸透はしていないかもしれません。

ですが、20年前より10年前、10年前より今。

確実に理解、浸透はしています。

 

世界での取り組み

たとえば、オランダなどは世界で初めて同姓婚を合法化しました。

LGBTが生きやすい国ランキング」でも1位に輝いています。

そして、同性婚も異性婚も同等の価値観で浸透しています。

カミングアウトする年齢も14才が平均らしいです。

文句なしのLGBT先進国ですね。

 

だからといって、カミングアウトを強制するのも大問題です。

静かに暮らしたい人、目立つのが嫌な人、カミングアウトしたくない人。

人それぞれの思い、考えに合った生活や暮らしが出来る日本になればいいですね。

PAGETOP
Copyright © 第三者からみたLGBT All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.